埋没法が取れてしまう原因を医師が解説

名古屋で目力をアップした女性のイメージ
名古屋院の埋没法の症例写真

「切らない二重整形」と呼ばれている埋没法は、多くの方から人気を集めている二重整形手術です。
バレにくい自然な二重を作ることができ、やり直しもできるため、初めて二重整形手術を検討する方も気軽に受けられるというメリットがあります。
しかし、「埋没法で作った二重まぶたはすぐ取れる」という評判を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。
埋没法は永久の二重まぶたを叶える施術ではありませんが、二重ラインが思ったよりも早く外れてしまうのは避けたいですよね。
本記事では、埋没法が取れてしまう原因や取れやすい人・取れにくい人の特徴などについて解説します。
埋没法に対する不安をクリアにして、迷いのないかたちで二重整形手術を受けたい方はぜひご一読ください。

名古屋院の埋没法の詳細

埋没法のバナー

人気の埋没法のご予約はコチラから⇒

cause

埋没法が取れてしまう主な原因とは

埋没法の図解

埋没法で作った二重まぶたの糸が取れてしまう主な原因は、「手術方法がお客様のまぶたに合っていなかった」「まぶたに負担がかかった」「医師の技術不足」などが挙げられます。どの原因に当てはまるかは、個人の体質やライフスタイル、施術を受けたクリニックの技術などによって大きく異なるため、一概には言えません。一般的には、幅が広い二重を作った方や、上まぶたが分厚い方は糸が外れやすい傾向にあります。
二重埋没法は時間の経過とともに糸が外れてしまう可能性があるため、永久的な効果が保障される施術ではありません。しかし、経験豊富な医師による施術を受ければ、より長い持続期間が期待できます。そのため、二重埋没法を受ける際は適切なクリニック選びが重要です。

feature

埋没法が取れにくい人の特徴2選

埋没法が取れにくい人の特徴を説明している看護師

埋没法で作った二重ラインが持続する方の多くは、まぶたの厚さに合った点数で糸を留めた施術を受けています。もしくは、元々まぶたが薄いため糸に負担がかかりにくく、二重ラインが消えにくい場合もあるでしょう。
埋没法で作った二重ラインはやがて取れてしまうのが前提となりますが、少しでも二重まぶたを持続させるためにも、医師と施術の方針や術式などを十分に擦り合わせましょう。

  • まぶたが薄い人
  • 最適な二重幅で埋没法をした人

それぞれの特徴についてわかりやすく説明をします。

まぶたが薄い人

薄い一重

埋没法が取れにくい人の特徴の1つ目は「まぶたが薄い人」です。
なぜなら、まぶたの中には脂肪があり、まぶたが薄い人は、まぶたの厚い人に比べてまぶた内の脂肪が少ないからです。

最適な二重幅で埋没法をした人

正面から見た裏留めの埋没法の余分な糸を切除する図解

埋没法はお客様に適した二重幅にすることで、取りにくくなります。
埋没法の施術を受ける際は、かならず医師と綿密なコミュニケーションをとるようにしましょう。

feature

埋没法が取れやすい人の特徴とは

埋没法が取れやすい人の特徴を解説している看護師

続いて、埋没法の糸が取れやすい人の特徴を解説します。埋没法はできるだけ二重ラインを長持ちさせるための意識づけが必要です。そのために、二重ラインが消えやすい人の特徴を知る必要があります。埋没法の施術を受ける前に、自分が以下の特徴に当てはまっていないかチェックしておきましょう。

  • まぶたが分厚い人
  • 二重幅を広くとりすぎた人
  • 体重が急激に増えた人
  • 目をこするくせがある人

それぞれの特徴についてわかりやすく説明をします。

まぶたが分厚い人

奥二重

まぶたが厚い方は、まぶたの重みによって糸にかかる負担が大きくなるため、糸が緩んだり切れたりしやすくなります。まぶたの厚さに合った術式を受けるのもひとつの方法ですが、まぶたが分厚すぎる方は、埋没法ではなく切開法の方が合っている可能性もあります。そのため、埋没法を検討する際は、医師に相談し、自分に合った施術方法を選びましょう。

二重幅を広くとりすぎた人

二重幅が広ければ広いほど、糸にかかる脂肪や脂が重くなり、糸への負担がかかってしまいます。その結果、糸がたるんでしまい糸が外れてしまう恐れがあるのです。多くの場合、カウンセリングの段階で二重幅を広げるリスクは医師から説明してもらえます。

体重が急激に増えた人

体重が急激に増えるとまぶたの脂肪量も増えるため、糸に負担がかかり外れてしまう可能性があります。数キロほどの体重増加であれば問題ありませんが、10キロ以上体重が増えてしまった場合、二重ラインが取れてしまう可能性があります。二重ラインを持続させるためには、適切な体重管理も必要になることを頭に入れておきましょう。

目をこするくせがある人

目を擦る習慣がある方は、まぶたに摩擦が生じてしまい、糸が緩んだり切れたりしやすくなります。埋没法で作った二重は、泣いたり多少目を擦っただけで取れることはありませんが、習慣的にまぶたを擦った場合、糸の留めが緩んだり切れたりする可能性があります。また、アイメイクのふき取りのクレンジングや顔を強く擦る洗顔もまぶたに負担がかかりますので、当てはまる方は日常習慣の見直しから始めましょう。

point

二重幅を広くすればするほど目は大きく見える?

埋没法の1週間後と1か月後の症例

二重幅を広くすればするほど目が大きく見えると思う方も多いですが、実はそれは違ってまつ毛のキワが見えているかどうかになります。
二重幅を広く取ればとるほど留めた位置よりも下の皮膚がまつ毛の際に被ってハム目になってしまうこともあります。これは目が小さく見えるばかりか取れやすい原因にもなります。幅を狭くしてもまつ毛のキワが見えるものすっきりとしてより目がキレイに見えたりすることもあり、幅を狭くした分取れづらくもなります。
当院では経験豊富なドクターとのカウンセリングで適切かつ目が一番大きく見えるデザインを提案します。

この症例のように適切な二重のラインを取ることで、まつ毛の生え際がしっかり見せる事ができ、目力をアップさせることができます。

keep

丁寧な埋没法で二重まぶたを長期間キープ

これまでの解説で、埋没法の二重ラインが消えやすい人・消えにくい人の特徴がお分かりいただけましたでしょうか。埋没法で満足のいく二重まぶたへ近づくためには、自分のまぶたの厚さに合った術式・デザインを選ぶことが大切です。当院では、長持ちしやすい埋没法の術式を取り入れています。埋没法で消えにくい二重ラインを叶えるための判断ポイントとして、ぜひ目を通してくださいね。

  • フォーエバークロス法
  • クイックループ法・クイックループダブル法
  • 特殊6点裏留め
  • 自然癒着法

それぞれのポイントについてわかりやすく説明をします。

1. フォーエバークロス法

フォーエバークロスの図解

2本の糸を絡ませるように埋没させ、長持ちする二重ラインを作れる埋没法です。留める点も多いため自然な二重ラインを作成しやすく、末広二重、並行二重、末広と並行の中間型二重などの様々なデザインも可能です。

2. クイックループ法・クイックループダブル法

クイックループダブルの図解
クイックループダブルの図解

この埋没法は、腫れを最小限に抑えるために、糸玉を瞼の裏に埋めて糸玉を見えにくくする術式です。また、術後すぐにメイクができる点も大きなメリットです。

3. 特殊6点裏留め

特殊6点留めの図解

まぶたの裏側を6点留めて、持ちのよいハッキリとした二重ラインを作る埋没法です。クイックループ法、クイックループダブル法と同様のダウンタイムであるため、ダウンタイムをなるべく短くしたい方にもおすすめの方法です。

4. 自然癒着法

自然癒着法の図解

この術式は、バレにくい二重整形を叶えるために改良された埋没法です。まぶたの皮膚と目を開ける時に使う筋肉の間に小さな穴を開け、自然と癒着させることで二重のラインを形成する二重整形です。

positive

目の印象が変わるとポジティブになれる可能性

eクリニック名古屋院の埋没法の3週間後の症例写真
【リスク・副作用】腫れ、内出血、むくみ、傷跡、痛み。※これらの症状がなるべく出ないように配慮して手術を行います。

目の印象が変わることで、ポジティブな気持ちになれる可能性がある主な理由は以下の5つが考えられます。

  • 自分への満足度が上がる
  • 気分転換になる
  • 新しいイメージを持てる
  • 周りの反応が良い
  • 自分磨きへのモチベーションが上がる

それぞれのポイントについてわかりやすく説明をします。

1. 自分への満足度が上がる

新しい目元の印象に気分が上がり、自分に対する満足感が高まります。外見への自信がポジティブな気持ちにつながります。

2. 気分転換になる

目元を変えることで、いつもと違う新鮮な雰囲気を味わえます。小さな変化でも気分転換となり、明るい気持ちになれます。

3. 新しいイメージを持てる

目元が変われば、自分のイメージチェンジにもなります。新しいイメージで前向きな気持ちを持てるようになります。

4. 周りの反応が良い

目元が変わると、周りの人から良い反応が得られやすくなります。それが自信につながり、ポジティブな気分を維持しやすくなります。

5. 自分磨きへのモチベーションが上がる

目元を変えたことで、さらに自分磨きをしたくなるなどのモチベーションが高まります。そうした前向きな気持ちがポジティブな気分に結びつきます。
小さな変化でも、目元の印象を変えることは、気分転換やイメージチェンジにつながり、ポジティブな気持ちを引き出すきっかけになり得るのです。​​​​​​​​​​​​​​​​

埋没法の症例が多い美容外科を選ぶ

【リスク・副作用】腫れ、内出血、むくみ、傷跡、痛み。※これらの症状がなるべく出ないように配慮して手術を行います。
埋没法の症例写真
【リスク・副作用】腫れ、内出血、むくみ、傷跡、痛み。※これらの症状がなるべく出ないように配慮して手術を行います。
【リスク・副作用】腫れ、内出血、むくみ、傷跡、痛み。※これらの症状がなるべく出ないように配慮して手術を行います。
【リスク・副作用】腫れ、内出血、むくみ、傷跡、痛み。※これらの症状がなるべく出ないように配慮して手術を行います。
【リスク・副作用】腫れ、内出血、むくみ、傷跡、痛み。※これらの症状がなるべく出ないように配慮して手術を行います。
埋没法の1ヶ月後の症例
【リスク・副作用】腫れ、内出血、むくみ、傷跡、痛み。※これらの症状がなるべく出ないように配慮して手術を行います。

summary

名古屋で埋没法をするならeクリニック

横浜みなとみらい院 の受付
横浜みなとみらい院のエントランス
横浜みなとみらい院のカウンセリングルーム
横浜みなとみらい院の廊下
横浜みなとみらい院のメイクルーム
横浜みなとみらい院の外観

eクリニック名古屋院は、お客様一人一人が持つ本来のポテンシャルを最低限の手術で引き出すことを追求しています。たしかな技術と経験を活かし、お客様に合った二重の術式・デザインをご提案させていただきます。名古屋周辺で二重整形を検討している方は、ぜひ一度eクリニック名古屋院の無料カウンセリングを受けてみてください。

埋没法のバナー

人気の埋没法のご予約はコチラから⇒

Related Column 関連コラム

Tiktok Instagram